2006年08月27日

引っ張るインタフェース

とりあえず購読しているものの

ほとんど読んでない日経エレクトロニクスを珍しく読んでみたら

引っ張るインタフェース」なるものが。

モーターの回転運動を並進運動に変換して

「引っ張られた」感覚をユーザに与えられることができるらしい。

単純に引っ張るのではなく、瞬間的に大きい加速度を与える事で

引っ張られたと知覚させるというのが面白いですね。

まだサイズと任意方向への対応が課題のようですが、

数年以内には商品化されてそうな感じです。
posted by もじゃあ at 23:52| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

H.264対応の新iPod

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20051013/apple1.htm
すげー、Appleすげー。
何でこんなに次々と新製品発表できるんだ…。

次世代コーデックH.264にさらっと対応しておきながら元より薄くなってるのも驚異的だけど、
それに応じた映像配信サービスを全世界で既に準備済みなことも驚き。
なんとまぁ手際の良いこと…。

まぁビデオ機能って需要無いんじゃないの?
とは思うけれど、特に価格上昇も無く「標準対応」した点と、
既に配信サービスの下地が出来ているiTMSで販売してくるとなると、
新たな市場開拓の可能性も出てきますわな。

消費電力とかH.264デコードチップサイズとかの問題でまだ無理だろうけど、
もしnanoの方にも対応できてたら、恐ろしい事になってただろうなぁ。
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

CEATEC JAPAN 2005 開幕

映像、情報、通信の総合展示会「CEATEC」がとうとう本日開幕でございます。
http://www.ceatec.com/ja/2005/visitor/

ウチのチームでも出張の話があったんですけど、
会社として行くとレポート書かなきゃいけなかったり、
自分の好きなように見て回れないのでスルーしました。
でも行きたかったなぁ…。

今回の個人的な目玉はやっぱ究極のディスプレイ(東芝談)「SED」ですかね。
シャープのメガコントラスト液晶とか、フルHDの50V型プラズマTVとかもありますけど、
やっぱりブラウン管支持者としては、SEDに注目せざるを得ません。
どれくらい綺麗なんだろう…実際に見てみたいな。

土曜が最終日じゃなくて日曜までやってたら行っても良かったんだけどね。
来年は年休取って見に行こうと思う。
ついでに関東組の皆様にもお会いしたいので、そのときはヨロシクだ。(何をだ)
ただ来年の今頃は、今のプロジェクトがかなり切羽詰ってそうなのがなぁ…。
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

ParamountがBlu-rayへのタイトル投入表明

HD DVD陣営のparamountさんが寝返り…ッ!?
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20051003/param.htm

まぁ両陣営を様子見というスタンスに切り替えただけみたいですが、
HD DVD側にとっては厳しい状況ですね。
支持している映画会社の数がBlu-rayの方が多くなってしまったワケですし。

寝返り(?)の決め手はPS3のBDドライブ標準搭載。
まぁそりゃそうだよね。
普通の家電プレーヤーに比べて、ゲーム機は出る数が桁違いだもの。
個人的にはもちろんBlu-rayを支持しているので今回のニュースは嬉しいものの、
任天堂好きとしては素直に喜べなかったり…^^;
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

10^-9

先日発表されたiPod nanoが早速分解された模様
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0908/nano.htm

いつもながら、発表と同時に販売開始というAppleの戦略は凄いですね。
AV機器は通常、発売より1ヶ月以上前にプレスリリースして、
そこから販促を十分に行った上で発売するのが一般的ですけど、
普段から興味を持っているユーザからしたら、
新製品が発表されたときが一番「欲しい!」と思うわけで、
発売までの冷却期間を置かずに買わせることができるというのは、かなり強力だと思います。
もちろん、iPodという圧倒的なブランドと商品自体の魅力があるからそんなことができるんでしょうけど。

それにしてもフラッシュメモリなのに4GBで¥27800って凄いなぁ。
SDカードなんて2GBでも2万越えますよ…。
そろそろ買ってしまうかもしれない…。
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

プラズマもフルHDの時代

松下がフルHD対応65型プラズマテレビを発表
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050825/pana1.htm

…マジっすか!!

その構造ゆえに、高解像度化が難しいとされてきたプラズマにもとうとうフルHD解像度が!

…まぁ、65V型というとんでもない大きさですけど。


でもこれは自分には大ニュースです。

薄型ハイビジョンTV買うなら、
画質的にはもちろんプラズマが欲しかったんだけど、
フルHD対応機種がまだまだ出てきそうにないことがネックだったんです。

しかも今回は値段が凄い。
現在の65型のハイビジョンTVって相場160万〜200万なのに、
ここに来て急に100万切っちゃうなんて…!

さすがに65型は置く場所ないので買いませんけど、
今後さらに技術が向上して30型台のプラズマTVがフルHDになったら、
マジで買っちゃいますよ。

でも年末あたりに出てくるSEDにもかなり期待しています。
こっちが安ければ、迷う事なくこっちを買うんですけどねぇ。
posted by もじゃあ at 21:09| 奈良 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

時間制限DVD

48時間で消えるDVD、600円で発売
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0508/08/news053.html

開封後48時間で再生不能になるDVDが発売開始される模様。
これ、自分には全然ウリが理解できないんですけど…。

¥600とはいえ、お金出して買ったものが時間経つとただのゴミになっちゃうって嫌じゃない?
特に日本人は、何かと保存しておきたい民族だし…。

使い捨てと割り切るには値段設定も微妙だし。
48時間だと実質1回しか見れないのに、レンタルよりも高額。
せめて同額程度なら、返しに行く手間も省けて便利!と思う人も増えるかもしれないけど。

ていうかゴミ増えちゃうじゃん。
資源の無駄使いじゃないのか…?
posted by もじゃあ at 23:05| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

USB機器もとうとうここまで

ナポリタンのフードサンプルをモチーフにしたUSB延長ケーブル発売
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0507/25/news003.html

相変わらずよく出来ています。
普通に美味しそうなんですが…。

相変わらずバカな製品ばっかり作ってるように見えますが、
ちゃんと利益出てるんでしょうかね。
¥24,800…

是非このままエスカレートしていって欲しいものです。
posted by もじゃあ at 22:40| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

デジタル放送の「コピーワンス」が運用見直しへ

保存したコンテンツを1回だけ録画可能にする技術「コピーワンス」が、
消費者の意見によって運用見直しされるそうです。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050729/soumu1.htm

コピーワンスの事は詳しくは知らなかったけど、こりゃクレーム来て当たり前ですね。
運用する前に気付けよ…。

・HDDに録画したコンテンツを、他のメディアに移動→HDD内のデータ消去
・SDカード等にダウンコンバートしてもHDD内のデータ消去
・移動失敗時にもHDD内のデータ消去(!)

つまり、コンテンツデータは1つのメディアにしか存在が許されないってことです。
こんな個人的なバックアップも許されず、しかも視聴機器を固定されてしまうような、
実用性のかけらも無い規格がまかり通っていたことが驚きですね…。
いったい何のためのデジタルデータなんだか。

結局、こういう著作権関係の縛りって、
コンテンツホルダーが自分の利益だけを守るためのものでしかないんですよね。
視聴者がいるからこそのコンテンツなのに、彼らの利便性は全く考えられていない。

だいたい、メーカー側にとっても、この辺りの制限のおかげで、
商品展開の幅が狭められているワケです。
コンテンツデータのやりとりができなければ、
商品間の連携が端っから否定されてしまうワケですし。

消費者とメーカーが不利益を被ることで成り立つなんて素敵なビジネスモデルですね。


まぁそういった批判があって今回の動きがあるということで、
もう少し柔軟な著作権保護の方法が出てくることを期待したいものです。
posted by もじゃあ at 23:34| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

デジタル映画標準

ハリウッド、デジタル映画標準で合意
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/27/news018.html

映画ってまだアナログだったんですね。
家庭用にはあれだけデジタル放送が入ってきてるのに、何か意外だわ。
広く普及しているからこそ、方式を大きく変えるのは難しいのかな。

しかし水平2000ライン以上って凄いね。
世間を騒がしているハイビジョンが1920×1080だから、
縦2倍×横2倍で4倍くらいの解像度ということに…。

これだけの解像度だと、容量もハンパないでしょうな。
BD-ROMでも無理。映画館に大量のHDDが置かれることに…。
というか、圧縮codecは何になるのかしら。
やっぱH.264かなぁ。無圧縮だったら漢すぎる。
posted by もじゃあ at 22:53| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

印籠型iPod Miniケース

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0507/19/news021.html
これは良いね。
とてもiPodが入ってるようには見えない所が良い。
家紋の部分のデザインがカスタマイズできたり、
家紋がボタン代わりになって操作できたらもっと良かったのに。
…iPod持ってませんけどね。


東京おもちゃショーで「空飛ぶドラえもん」
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20050719/106850/
(↑会員登録しないと見れません。あしからず。)
タケコプターで飛ぶドラえもんのおもちゃがとうとう実現!
4分充電で1分飛んでくれるんですって。なかなかリーズナブルじゃない。
リモコンで上昇&下降もできるそうで。
23日発売で税込み¥5754。
凄いけどこれ、羽の部分危なくないのかしら。
posted by もじゃあ at 20:03| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

全キーカラーディスプレイ付きキーボード?

これは凄い。全てのキーにカラーディスプレイが搭載されているキーボード。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0715/lebedev.htm

カッチョイイっすねぇ。
次世代のキーボードはもうこれで良いですよ。
かなり電力食いそうだけど、ものすげぇ高そうだけど、欲しいなぁ。
各キーに表示させる画像とかカスタマイズできたら最高!
posted by もじゃあ at 20:38| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

目のつけどころが…

シャープがまた面白いものを作ってますね。
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0507/14/news075.html

見る角度によって異なる映像を見せることの出来る液晶ディスプレイだそうで。
これによって画面を分割することなく、2チャンネル同時に見ることができると。
ちょっと前に発表してた3D液晶の応用という感じですね。
ネックはやっぱり音声ですけど、TV本体に指向性スピーカーが付いてれば良いワケですからね。
モノラルになっちゃうでしょうけど。

水平解像度が半分になってしまうのは、原理的にまぁ仕方がないけど、
普通の液晶としても使えるので問題はなさそうですね。
ただ2chでも誰かが言ってたけど、TVよりもカーナビと相性が良さそうな技術ですね。

とりあえず2つの映像の境目の真ん中から見るとどうなるのか、気になるところであります。
posted by もじゃあ at 20:52| 奈良 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

電子ペーパーを使った腕時計

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20050330/103260/
電子ペーパーの曲げられるという特徴を生かしてデザインした時計だそうです。
試みとしてはなかなか面白いですが、デザインは正直微妙ですねぇ…。
時計単体は悪くないと思うんだけど、腕に付けてる姿がどうにも…。
現在はまだドット単位での細かい表示はできないみたいですが、
それができれば、時計にとどまらない機能が実現できそうですね。
posted by もじゃあ at 23:33| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。