2006年10月12日

Wiiリモコンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

061011.jpg
クラブニンテンドーの一昨年のプラチナ会員の特典、
Wii TVリモコンが本日到着致しましたッ!!

すげー!! 
思ったより全然軽い!!(電池入れてないけど)
小さい!!
てかボタンとか小さすぎ!!

男性の手には少々小さく感じてしまうくらいの大きさです。
十字キーもDS Liteより小さいよ。
てっきり同じ部品使ってると思ってたのに…。

リモコンという平べったい形なので心配してたホールド感ですが、
前の方にトリガーボタンがあるおかけで
人差し指がひっかけられるため、意外と安定してます。
これで手前の方の裏面がもう少し膨らんでれば
安定感は抜群なんだけどなぁ。

周辺機器とかCMとかも色々発表されて
とうとう発売が近づいてきたって感じです。
12月が楽しみだな〜。


あー、でもGC版のゼルダが通販限定ってのは
なんか納得いかないっすね…。
やや足元見られてる感じ…。
posted by もじゃあ at 00:51| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

PS3だいじょうぶか

Blu-ray半導体レーザーの量産遅れで、
PS3は国内発売日(11/11)に10万台しか用意できないそうな。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060906/120855/

技術的にまだ未熟なものを
ゲーム機なんていうケタ違いの普及機器に載せようとすると
やはりこういうことが起こってしまうのだなぁ。

このせいでPS2のときのような

発売から2日で100万台販売!

なんてことは確実にできなくなってしまったわけで。
(まぁ価格的にそもそも無理だったろうけど)


今回、据え置きゲーム機では初めての
任天堂 vs ソニー の同時期ガチンコ対決なのに
勝負の前から一方が不利では面白くないなぁ…。
任天堂には固定層がいるから、10万台は確実に捌くだろうしねぇ。

そういえば私、仕事の関係で
発売前にPS3を拝めるかもしれません。
あくまで可能性があるだけですけどね。少し楽しみです。
posted by もじゃあ at 01:57| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

はじめての…

35歳独身DS Liteのジェットブラックを購入!!

朝っぱらからヨドバシ行って買って来ました。

開店5分くらいで入ったのに、ゲーム売り場には既に、

レジから入口まで売り場全てを活用した行列が出来ていました…。
(下図参照)

----------------------------------------------
| ̄|     ●●●●●●●●●●●●●●
| | ●●● ●   | ̄ソフト置場 ̄| ●
|レ| ● ● ●     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ●
| | ● ● ● ●●●●●●●●●●●●
|ジ| ● ● ● ● | ̄ソフト置場 ̄|
| | ● ● ● ●   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|_|●● ●●● ●●●●●●●●●●●●
           | ̄ソフト置場 ̄| ●
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ●
         ●●●●●●●●●●●●
         ● | ̄周辺機器等 ̄|
         ●   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ●
-----------------入口-------------------------

これは一体何の騒ぎですか?

DS Lite…恐ろしい子…!

と思ってたら、帰りに寄ったソフマップで普通に売ってて拍子抜け^^;


家に帰ってさっそく開封。

おぉ…黒(・∀・)イイ!

外装はテカテカしてて指紋ついちゃうのが残念だが、

開いた内部の落ち着いた質感はとても好みだ。

電源を入れると、DSよりも数段明るい液晶に感動。

素晴らしい…と思っていたら、

「ん? 何やら赤い点が…」

液晶に唾でも付いてしまったのかと思ったが拭いても取れず。

…それは紛れも無いドット欠けでしたorz

1点しか無いが、画面の真ん中の方に常に異なる色がある…。

自分は今までドット欠け製品に当たったことが無いので初体験です。

端から見てるときは何とも思わなかったけど、結構ショックなもんですねorz


それにしても、普通のドット欠けとはちょっと違う感じなのです。

白背景では赤点(よく目を凝らすと青色も出ている)で、

黒背景のときのみ緑点になってるんですよ。

常時点灯のときは白背景では見えないし、

常時消灯の場合は黒背景では見えないはずなんだけど…。

現象から考えると、黒画面(信号無)のときは緑色が常時点灯で、

それ以外(信号有)のときは赤と青が常時点灯になってる?

何だそりゃ…そんなことあるのか??

誰か教えて、っていうか直してプリーズ。

posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

ジェットブラック欲すぃ

とうとうこの日が来てしまった。

先週の週間ゲームソフト売り上げTOP10をDSソフトが独占。

何この圧倒的独占市場。

既に7年も8年も年間ソフトシェア20%超えでTOPを守り続けてきた任天堂だけど、

今年度はいったん何%までいっちゃうんだろう…。



てかFF3、いきなり50万も売れたのね。

自分はポリゴン&ムービーに拒否反応を起こしてスルーしたのだけれど、

世間の評判は悪くないようなので、そのうち買っちゃうかもしれませぬ。
posted by もじゃあ at 01:11| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

スクエニはもうダメだ…

何この戦略…
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060524/sqex.htm


FF13はFF7のように派生作品出しまくる予定のようです。

迷走しすぎ…。

FF7の派生作品が売れたのは、
まずFF7というゲームがしっかり売れて、
かつ当時のユーザにとって衝撃的で記憶に残る作品であったからではないのか。

まだ評価も定まらない作品を、最初っから2つも3つも出しますとか言われてもな…。

かつてFFの名を冠したタイトルを発表しまくってた「FFイヤー」という時期がありましたが、今回の戦略も大して変わらん気がします。
まだブランドを疲弊させる気なのか…。


とりあえず会社的にはまだ潰れそうもないので、
サガシリーズと河津氏だけは潰さないようにお願いしたいです。
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

積みゲー消化中

DSのコンタクトをクリア。
これ系のオチは嫌いじゃないけど、そろそろ既視感が。

次の消化予定積みゲーはゼノサーガI・II(DS)です。
ちょっとだけ進めてみたけど、やっぱりRPGは据え置き機でやりたいかも。
でもPS2のゼノサーガはロード激遅らしいしなぁ…。

そういえば聖剣DSも積んでる。
メニュー周りがかなりアレな出来なので、このまま積む可能性大…。

今一番やりたいのは大神Newスーパーマリオだったりする。
実は大神は、かなり前から目をつけてたソフトだったんだけど、
発売日時点であまりに積みゲーが多かったので結局買ってないんです。
マリオが今週発売しちゃうから、買うのはさらに延びちゃうかなぁ…。


そういえばえいご漬けがとうとう100万本突破したらしいですね。
DS絶好調。
脳トレ&もっと脳トレもそれぞれ200万本突破しちゃったし、
ぶつ森も250万本を越え、300万本が見えてきた…?
この前DSLite見に行ったら、未だに売り切れでやんの…orz
posted by もじゃあ at 22:19| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

DS売れすぎ

DSが売れすぎです。
12月だけで150万台以上売れたようです…。
クリスマス商戦はいつも圧勝の任天堂ですが、
さすがにここまでとは予想していなかったらしく、品切れのお詫びが…。

国内では既にPSPの2倍以上売れており、勝負ありという感じですね。
海外では圧倒的な差はまだ無いみたいですが、DS有利の模様です。

昔に比べると、任天堂は本当に売り方が上手くなったと思います。
特に最近のCMは、一般層を広く惹きつけたPS初期のCMを彷彿とさせます。
今年はPS3とレボの直接対決が見られるということで、
互いの情報戦、広告戦略が個人的に楽しみです。


とそれは置いといて、
現在のDSの売れ行きを支えているのがぶつ森だというのが非常に嬉しいです。
まさかミリオンを超えるとはね…。
この1ヶ月で既にDSで最も売れたソフトになっちゃってるし、
任天堂ソフトのジワ売れ加減を考えると、下手したら最終200万行くかも…。
N64、GCとマイナーハードの頃から応援していた私としては、
嬉しいような寂しいような、むず痒い感じです…。
何はともあれ、ミリオンおめでとう!
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

初フレンド対戦

研究室後輩のきっしー様とマリカで初めてWi-Fi対戦できました。
フレンドコードに入ってる人と始めての対戦ですた。
タイマンで勝ったり負けたりで、最終的には引き分けでした。
今度こそは…。

ホント、あらかじめ時間を合わせないと滅多に出会えませんよねぇ…。
Wi-Fiに繋いでいて、かつ「ともだちと対戦」で相手を探しているのが同時でないといけないのが厳しいなぁ。
せめて友達がWi-Fiに接続しているかどうかぐらい分かると嬉しいんだけどなぁ。
任天堂が用意してるのがただのマッチングサーバと言っても、
接続、切断の通知くらいできるはず…?
レボではその辺宜しくお願いしたいところです。
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

噂どおりの耐久性

DSを2階から落としてしまった。

マリカのWi-Fi対戦相手検索中に、
片手で持ちながら移動してたときに手がすべって…。

2階の階段から踊り場まで、かなり派手な音を立てて一気に転げ落ちていきましたよ…。
衝撃でソフトも飛び出してました…。

でもDSは何事もなかったかのように、
「DSカードが抜けてるので、入れなおしてね」みたいな事を表示しているだけでした。

再起動しても普段と全く変わりなく動作するDS。
開いた状態のまま落としたのに液晶にも全くキズ無し。
恐ろしい子…!!

何はともあれ何事もなくて良かったです。
これがディスクメディアだったら、とりあえずドライブは壊れてたかも…。


それにしてもWi-Fi対戦は全然勝てない…。
数回に1回くらいは1位取れるけど、総合点ではいつも3位か4位だわ…。
みんな強いなぁ。
150ccも半分制覇したけど、こんなものじゃまだまだ足りないってことですね。
posted by もじゃあ at 22:23| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

マリカDS

ようやくマリカDSをゲット!

あぁ〜、2日も出遅れてしまった。
もう最近は仕事のせいで、発売日に買いに行くとか無理です…。
ゲーム業界はソフトの発売日を木曜じゃなくて金曜にしませんか…?

それにしても凄いね、これは。
DSってN64とどっこいどっこいの性能しか無いのに、
GC版のマリカと見た目も操作性もほとんど変わらないもんね。
GC版のコースも出てくるけど、全然違和感ないし…。

変わったところと言えば、ミニターボとかドリフトとかかな。
まぁミニターボはアナログスティックが無いから違うのは当たり前ですけど。

ドリフトは、ある程度スピードが上がってないと出来ないように改善されてますね。
GC版はスピン後とかでもドリフト→ミニターボで即復帰が出来ちゃう仕様だったから、
バランス的には良くなったと思う。

あと細かい点で言えば、スピン中とかにカミナリ落ちても
ちゃんと小さくなるようになったこと。

過去作品(SFC,N64,GBA,GC)のコースが出てくるレトロカップは懐かしすぎです。
SFC版はもちろんのこと、個人的にはN64版のコースが懐かしすぎ…。
高校の友人と一緒にバカみたいにプレイしてた頃を思い出しましたよ…。
どっちも原作と違うトコロはあるけれど、雰囲気は完全に再現されてて素敵。

とりあえず今日は50ccと100ccを金制覇。
今回は単に金だけじゃなくて、プレイ内容の評価もされるんだね。
なんか優勝してるのにランクEとか出ると凹むわ…。
つーか100ccの時点でCPUが強すぎる気がするんですけど。

そして本命のWi-Fi対戦!
とりあえず「こくないのだれかと」でプレイ。
初めはかなり緊張したけれど、これってチャット無くて完全に対戦のみなんですね。
オンラインゲーの馴れ合いが嫌いな自分としては、これはかなり助かった。
対戦する前の召集の手間も省けるし、心無い相手に言葉で傷つけられることもないものね。
まぁその分、任意の相手と対戦したり、対戦後に仲良くなったりすることもないわけですが…。

でもこの手軽さは魅力的。
最初に相手を4人探すのにちょっと時間がかかるけど、それ以降は実にスムーズ。
通信によるラグもほぼ全く感じない(!)のが素敵過ぎる。
ミドリ甲羅が当たったときとかは、ちょっとおかしな動きしますけどねw

ちなみにWi-Fi対戦は負けっぱなしです^^;
8レースやって、1位取れたのは2回だけでした…。
やっぱり対人戦は燃えます。
自分より強い人がゴロゴロいて、その人達と対戦できるというだけでワクワクしますYO。

買った人は是非対戦しませう。
以下に私のフレンドコード晒しておきますね。
489687129696
posted by もじゃあ at 23:18| 奈良 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

DS 1周年

今日でDSが発売1周年ですね。

去年の今頃は、DSがまさかこんなに売れるとは思ってもみませんでした。

正直タッチペンにも2画面にも懐疑的でしたし、これまでのゲームと比べて、
1本1本があまりにもアッサリしていることが気がかりでした。

これでみんな満足できるのかな、と。

でも社会人になって、ゲームに割ける時間が格段に減ると、
気軽にゲームができることの重要性が理解できるようになりました。
僅か10分でもそれなりに遊べるDSは、少なくとも社会人にはとてもマッチしている。

そしていざ蓋を開けてみたら、1年で国内350万台も売ってしまうという結果に…。

これは本当に凄いと思う。PSPというライバルもいたのに。
350万って言ったら、GCが発売から4年かけて国内で販売した台数とほぼ同数です。
わずか1年ちょっとで抜かされてしまうことになるとは…。

好調の要因は、やはり何と言っても、
ゲームを普段しない層に買わせた「脳トレ」でしょうね。
「nintendogs」も似たような感じです。

任天堂の恐ろしいところは、こういうキラーコンテンツを、
自前で作り上げてしまえる所でしょうね。
脳を鍛える商品も、犬を育てるゲームも、昔からあったはずなのに、
それを50万も60万も売れる形に作り変えてしまえる、というその手腕。

DSのこれからもそうですが、次世代ゲーム機戦争が楽しみです。
posted by もじゃあ at 23:30| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

ポケモン 不思議のダンジョン 青の救助隊に不具合

ポケモン 不思議のダンジョンのDS版をプレイしていると、
GBAスロットに挿さっているソフトのセーブデータが消える可能性がある不具合が発見された。
http://www.nintendo.co.jp/ds/aphjb24j/oshirase/index.html

これは、ポケモン不思議のダンジョンDS版のソフト側から、
GBA版のソフトのセーブデータへとアクセスして連動する機能があるために起こった不具合でしょうね。
その他のGBAソフトでテストしなかったのだろうか?
一応、GBAスロットに何も挿してなければ問題ないらしいが…。

最近は任天堂も不具合多いね…。
さわるメイドインワリオのときもあったし、プレイやんでもあったし…。
対応がしっかりしてるから良いとは言え、不具合は無いにこしたことはないしね。

そして個人的には、今回の対応はマズイと思う。
と言うより、あまり任天堂らしくない。
連絡すれば回収&無償交換は良い対応だと思う。(交換でセーブデータはなくなるけど…)
問題なのは、どうもこの不具合の告知を任天堂HPでしか行ってないようなのだ。

メイドインワリオやプレイやんのときは、
クラブニンテンドーでポイント登録しているユーザには即刻通知が来ていたのに、
今回は全くその気配がない。
ユーザに伝えるには一番確実な方法なのに…。

何となく、ポケモンブランドを傷つけたくないのかな、とか
出荷量がハンパじゃないから全回収は避けたいと思ってるのかな、
とか色々邪推してしまう。

正直、セーブデータが消えるのって、ユーザにとってはかなり深刻な問題なので、
早めに通知してあげて欲しいなぁ、と思う。
ユーザに対して「仕様だから我慢しろ」と言う、どこかのメーカのようにはなって欲しくないんですが。


追記:
12/2にクラブニンテンドーから不具合の通知メール来ました。
Webでの発表から1週間もかかった理由は…何なんでしょうね。
posted by もじゃあ at 23:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

初ポケモン

ポケモン不思議のダンジョンを購入。
不思議のダンジョン好きとしては、
久々のチュンソフト自身の開発による新作を買わない手はありませんでした。

…が、これは不思議のダンジョンというよりポケモンでした。
いや、面白いんですけどね。
ポケモンということで、武器なし、盾なし、レベル1に戻るのなし(隠しダンジョンではレベル1から始まるのもあるらしい)、なのでシレンとか好きな人はちょっと面食らうかも。

てゆーか、自分はポケモンやったことないので、属性の関係が分かりません…。
まぁゴリ押しで何とかいけるけど、属性が10種類以上もあるのにはまいった。
ポケモンの名前も知らないのばっかりです…。
最近の小学生は凄いな。こんなの全部頭に入ってるのか。

レベルが1に戻らない分、サクサク進めて良い感じです。
不思議のダンジョンだけど、1回潜るのに10〜30分くらいで終わるからプレイしやすい。
きちんとDS仕様にしてるってコトでしょうか。

でも本格的な不思議のダンジョンもやりたい。
風来のシレンDSの発売日はいったい何時…ッ?
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

マリカーDS

いつの間にやら、マリオカートDSの公式サイトがOPENしているではないか。
http://www.nintendo.co.jp/ds/amcj/

でもちょっと内容薄いなぁ…。
全体的にアッサリしすぎなんじゃないの?

と思っていたら、さっき見つけた欧州版のサイトがやたら充実している…!
http://ms.nintendo-europe.com/mariokartds/enGB/

キャラ&カート紹介に加え、コース紹介もあるし、音楽も聴ける。
本場日本のスタッフは何をやっているのかねヽ(`д´)ノ

ていうか、各キャラのカートにそれぞれ豪華バージョンがあるのね…
発売前から披露しちゃっていいのかね、欧州サイト。

ところで今回はコース量が凄い多いですね。
過去のSFCやN64のコースも収録されるそうで、軽くGC版の2倍はあるとか。
マリオサーキット1とかマジ懐かしすぎなんですけど。
SFCのレインボーロードが入ってますように…ッ!
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

プラチナ会員

クラブニンテンドーのプラチナ会員はレボリューションのコントローラ型テレビリモコン!
http://club.nintendo.jp/rank_p/index.html

お〜、いいですねぇ、コレ。
発売より先に次世代機気分が味わえるワケですな。
しかしテレビ用リモコンとしてはボタン少なすぎなワケですが…。

発送時期が未定になってますが、
おそらくコントローラの仕様とかデザインがまだ完全に決定してないんでしょうね。
あんまり発売時期と近すぎても嬉しくないから、早めに送ってほしいなぁ。

それはそうと、今期(2005/10〜)も、既にもうすぐプラチナ会員になりそうな勢いです。
早ければ年内にも…?
予約ボーナス制度はかなりいやらしいシステムだと思う。


そういやニンテンドーWi-FiコネクションのページがOPENしましたな。
http://wifi.nintendo.co.jp/index.html

個人的には特に目新しい情報は無いかな。
自分は無線LAN環境が既にあるので、特に導入しなければならない物は無いけれど、
設定は自分でやらないと駄目かもなぁ。
一例でも良いから、手動設定のページに設定方法とか載せてくれないかなぁ。
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

超桃姫

DSのスーパープリンセスピーチを購入。
任天堂の2Dアクションゲームに惹かれて買ってしまいました。
思えばスーパーマリオワールド以降、任天堂の2Dアクションゲームは全然やってないです。
一応ワリオとかヨッシーで2Dアクション出てますけど、
イマイチ惹かれなかったんですよね。

それに引き換え今回は、何とまぁピーチ姫が主役!
しかもクッパがさらったのはマリオと緑のおっさん(←ゲーム中でもこの表記です)!
そしてピーチはマリオを助けに冒険に…。

とうとうピーチのカマトトっぷりの化けの皮が剥がれる!(違
やっぱりクッパが好きだったのはピーチじゃなくてマr(略
などと色々おかしな期待をしつつ購入したワケです。

で、ゲームの方は、これまた良く出来てます。
ゲーマー的には難易度がちょっとヌル目で「すげー面白い!」ってワケじゃないんだけど、
作りが非常に丁寧。
十字キー+ボタンでのアクションと、特殊能力使用のためのタッチパネル操作が
お互い邪魔をしないのかなぁと思ってたけど、基本的にワンクリックのみの操作なので、
親指を一瞬離すくらいで済むし。
ボリュームもスーパーマリオワールドに負けないくらいあるし、収集要素もやたらと多い。
1日1ワールドくらいやったらお腹いっぱいです。

ところでコレ、開発はどうやら任天堂ではなくトーセのようですね。
星のス●フィーとか出てくるし…。
トーセはあんなに労働環境が苛酷なのに(時給¥800くらいから始まる…)、
質の高いゲームを生み出せる不思議な会社だなぁ、と常々思っています…。
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

クオリティが高すぎる

新型PS2「サテン・シルバー」が11/23に発売になるそうで。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20051020/ps2.htm

すごいよね、コレ。
「Playstation2」という商品名なのに、
動かなくなったりセーブしたら止まったりするPS2ソフトがあるらしいじゃない。

公式で不具合ソフト載せてるだけマシだけど、
この時期に発表してるってことは、
発売まであと1ヶ月もあるくせに、直す気はさらさら無いってコトだよね。

すごいなぁ。
すごいクオリティだなぁ。
本当に日本のメーカーなのかなぁ、この会社。
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

げぇむまにあ

今年の年末はアホほどゲームソフトが出るので、
どれを買おうかかなり迷いますねぇ。
買いそうなものをちょっとリストにしてみました。

★買い確定
11/23:おいでよ どうぶつの森(DS)
12/08:マリオカートDS(DS)

■ちょっと欲しい
10/20:スーパープリンセスピーチ(DS)
11/17:ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊(DS)
12/??:バテンカイトスII(GC)
12/29:マリオ&ルイージRPG2(DS)

●やや気になってる
11/03:だれでもアソビ大全(DS)
12/02:スライムもりもりドラゴンクエスト2(DS)
12/29:もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング(DS)

…ちょっと多すぎるな。しかもDSばっかり。
PS2も今年の冬はRPGラッシュで、昔の自分なら確実に1本は買ってたんだろうけど…
最近はどうも自分の中からRPG嗜好が抜け気味なんだよね。
やっぱり時間が無いのが一番の原因なのかな。
posted by もじゃあ at 22:44| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

ニンテンドー Wi-Fiコネクション

DSや次世代機Revolutionでのネットワークサービス「ニンテンドー Wi-Fiコネクション」の詳細が、とうとう発表されたー!
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20051005/nin1.htm

↓岩田社長の公演内容は、公式サイトで網羅されています。
http://www.nintendo.co.jp/ds/dsconference/index.html
平易な言葉で分かりやすく伝えようという姿勢は、まさに任天堂そのもの。

コンセプトは「カンタン」「あんしん」「無料」の3つ。
ネットワークに対するユーザの心理的・技術的障壁をとことん排除しようという意思が見て取れます。
無線LANの設定はほんとややこしいからねぇ…
この辺りを自動化をサポートするのってかなり大変だと思うんだけど、
それをちゃんとやってくれるのが任天堂クオリティ。
でも今回の手法だけでもカバーしきれないんだろうなぁ、とも思うけど。

嬉しいのは、やっぱり心理的な障壁を下げる仕組みがちゃんと考えられているところだね。
見知らぬ人と遊べるのはネットゲーの良い点だけど、それは同時に怖い点でもあるから、
ユーザ自身で、繋がる相手を選べるのはとても良いと思います。
自分で選択することで、ある種の覚悟を持って挑めますしw

Wi-Fi対応第1弾はどうぶつの森!
そして12月にはマリオカート!
自分的に「ネット対応したら最強」の2本なので、
サービス開始初期から両方とも出るなんて嬉しすぎです。
今年の年末は他にも色々欲しいソフトが出るので、出費が激しそうです…。
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

積みゲー消化

非常に珍しいGCオリジナルのRPG「バテン・カイトス」の続編が12月に出ると聞いたので、
そういや前作クリアせずに積んだままだなぁ、
と思い出し、約1年半ぶりにプレイしてクリアいたしました。

このゲーム、それなりに面白いんだけど、
移動時がモッサリしててテンポ悪かったり、
強くなるほど戦闘に時間かかっちゃうシステムだったりでダレちゃったんだよねぇ。

でも最近はDS系の軽いゲームばっかりだったので、
たまにはボリュームのあるゲームも悪くないな。
問題は土日にしかプレイできないってことだけど…。

しかしよく続編出せたなぁ、このゲーム。
開発費10億で15万くらいしか売れてないと聞いたが。
ソフト1本の粗利を\3000としても15万本で4.5億。
海外で売れたのかなぁ。
テンポの問題が改善されてるようなら、2も買ってもいいかな。
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。