2005年10月05日

ニンテンドー Wi-Fiコネクション

DSや次世代機Revolutionでのネットワークサービス「ニンテンドー Wi-Fiコネクション」の詳細が、とうとう発表されたー!
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20051005/nin1.htm

↓岩田社長の公演内容は、公式サイトで網羅されています。
http://www.nintendo.co.jp/ds/dsconference/index.html
平易な言葉で分かりやすく伝えようという姿勢は、まさに任天堂そのもの。

コンセプトは「カンタン」「あんしん」「無料」の3つ。
ネットワークに対するユーザの心理的・技術的障壁をとことん排除しようという意思が見て取れます。
無線LANの設定はほんとややこしいからねぇ…
この辺りを自動化をサポートするのってかなり大変だと思うんだけど、
それをちゃんとやってくれるのが任天堂クオリティ。
でも今回の手法だけでもカバーしきれないんだろうなぁ、とも思うけど。

嬉しいのは、やっぱり心理的な障壁を下げる仕組みがちゃんと考えられているところだね。
見知らぬ人と遊べるのはネットゲーの良い点だけど、それは同時に怖い点でもあるから、
ユーザ自身で、繋がる相手を選べるのはとても良いと思います。
自分で選択することで、ある種の覚悟を持って挑めますしw

Wi-Fi対応第1弾はどうぶつの森!
そして12月にはマリオカート!
自分的に「ネット対応したら最強」の2本なので、
サービス開始初期から両方とも出るなんて嬉しすぎです。
今年の年末は他にも色々欲しいソフトが出るので、出費が激しそうです…。
posted by もじゃあ at 23:59| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。